FX|円高円安を理解しよう!円高円安の企業メリット

賢いFXトレーダーのための為替レート・為替チャート・為替情報

ビギナーコンテンツ>FXの初歩を知ろう

円高円安を理解しよう!


「円高」とは、米ドルやユーロなど、円の価値が他通貨に対して相対的価値が高くなること、つまり、円 1単位で交換できる他通貨の単位数が相対的に多い状態のことです。 逆に「円安」とは、円の価値が他通貨に対して相対的価値(円 1単位で交換できる他通貨の単位数)が少ないことです。

例えば1ドル=80円から1ドル=70円にドル円相場が動いた場合は、ドルに対して円高。逆に1ドル=80円から1ドル=90円にドル円相場が動いた場合は、ドルに対して円安になったと言えます。 もう一つの例を出しましょう。

例えば、ハワイに旅行に行ったとしましょう。
ハワイで買い物をするためには日本円を米ドルに換金しなければなりません。
そこで、手元にある 1万円をドルに両替します。為替レートが 1ドル= 80円であれば、 1万円を両替すると 1万を 80で割った 125ドルになります。一方、為替レートが 1ドル= 85円となった場合には、 1万を 85で割った117ドルにしかなりません。または、為替レートが 1ドル= 75円となった場合には、 1万を 75で割った133ドルになります。

つまり同じ金額の円について、 1ドル= 75円の場合の方がより多くのドルを取得できます。これが円高ということです。逆にドルを少なく受け取った場合を円安ということになります。ハワイ旅行に行く場合、ドルを多く受け取ることができる円高の時の方が円安の時よりも効率よく旅行に行くことができるわけです。

「円安」、「円高」といっても、どの水準が円高、円安なのかわかりません。つまり、ある時点での為替レートと比較して「円安」とか「円高」と表現するわけです。ドル円相場が80円だったのが75円になれば、これは「円高」ですね。逆に85円になれば、それは「円安」になったということです。




円高円安の企業メリット

では、日本の企業にとって、円高円安はどのように影響されるでしょうか。 以下は、円高・円安によって発生するメリット・デメリットのお話しをします。

■円高メリットを受ける企業
円高になったら、メリットを受ける企業とはどういう企業だと思いますか?
一般的には、円高でメリットを受ける企業は「輸入企業」です。
代表的な大手輸入企業としては以下の会社が挙げられるでしょう。

・三菱商事
・伊藤忠商事
・丸紅
・三井物産
・住友商事
・豊田通商
・双日

輸入企業の多くは海外の製品等をドル建てで輸入しているので製品の価格に変動がないまま円高となれば、単純に仕入れコストは減ります。
上記以外に、日用品・雑貨、服飾関連、外食関連の企業として、ニトリホールディングス、ファーストリテイリング、エービーシーマート、サイゼリヤなどは、大方の製品を海外で生産、輸入しています。いずれの会社も競争上、円高メリットは円高還元値下げや実質値下げした新商品の開発などで消費者に還元しています。これにより、各社の業容拡大に大きく寄与しています。このような円高差益をうまく企業成長に結び付けた代表例の一つがニトリホールディングスです。円高差益 を値下げ原資として売り上げを増やし、2007年2月期から2010年2月期までの3年間で経常利益を倍増させました。これにより、家具、インテリアの分野で日本 を代表する会社に成長しています。

■円安メリットを受ける企業
円安でメリットを受ける企業は「輸出企業」です。
大手の輸出企業としては以下の会社が挙げられるでしょう。

・自動車会社(トヨタ、ホンダ、マツダ、三菱自動車、日産)
・富士重
・ソニー
・キヤノン
・任天堂
・京セラ
・村田製作所
・東芝
・富士通
・三菱電機
・NEC

2012年末以降、政権交代に伴う積極緩和期待などから急速に円安が進行しました。アベノミクスがもたらした最大の経済効果である「円安」で輸出企業の企業収益改善期待などから株価も上昇しました。
円安メリットが大きい業種としては、機械・電気機器・輸送用機器・精密機器の4大輸出セクターですが、極端な円安の進行は、「円安による輸出の恩恵を受ける企業」と「輸入品によるコストの増加により収益が圧迫される企業」を生むことになります。
例えば、一般機械や電気機械、輸送機械などは売り上げの4割程度が輸出です。これら業種は、原材料に輸入品を使っていたとしても、ドル建てで輸出できれば、原材料価格の上昇分を補って余りある利益をあげることができます。他方、石油・石炭製品のように、原材料はほぼ輸入調達で販売先が国内という業種では、輸入価格の上昇分を国内価格に転嫁できなければ、その分収益が圧迫されることになります。

FXで儲けるためのトレードツールを提供している人気FX業者をチェック!

画像

デモトレード提供FX業者

FX取引が初めての方はもちろん、新たなFX業者をお探しの方はまずはデモトレードでFXツールをチェックしましょう。
画像

自動売買提供FX業者

FX業者ではさまざまなカタチで自動売買のシステムを提供しています。これから自動売買取引を検討している方に必見です。
画像

MT4提供FX業者

独自のインディケータ作成や自動売買取引を検討しているなら「MT4」を提供しているFX業者に口座開設しましょう。

Menu

時間別為替チャート

12通貨ペア別為替チャート

FXキャンペーン

スポンサード リンク