為替相場 リアルタイム 為替チャート

賢いFXトレーダーのための為替レート・為替チャート・為替情報

ビギナーコンテンツ>FXの注文方法

<成行注文>即座にトレードを行う注文方法


成行注文(なりゆきちゅうもん)

成行注文は、リアルタイムで提示されている為替レートで「いますぐ買いたい」「いますぐ売りたい」という時に有効な注文方法です。 約定価格を指定せずに、為替変動を確認しながら、その時の良いタイミングで直ぐに約定させたいときに使用します。


成行注文という名称は最もメジャーな名称ですが、FX会社によっては「マーケット注文」「プライスオーダー」「クイックトレード」「リアルタイムトレード」「ストリーミング注文※」などと呼ばれることもあります。

成行注文は、買いたい場合は右のレート、売りたいレートは左のレートをクリックすると即座に約定します。 以下のように売り買い両方のレート表示を見ながら注文する成行注文を「2Wayプライス注文」と呼ぶこともあります。


※ストリーミング注文とは
スリッページの許容幅を設定することで想定レートに対して不利なレートに変動した場合、注文が不成立となる注文方法です。






成行注文の注意点

成行注文は、そのときのレートで即座に約定できるメリットがある反面、重要な経済指標の発表時や価格変動が大きい時には思っていたレートとは違うレートでスリッページ※して約定してしまう場合や不成立になるデメリットもあります。

FX業者によっては注文の際、許容スリッページ機能を利用してスリッページの最大値を設定できるストリーミング注文を採用しているところもあります。


以下の画像はあるFX業者の許容スリッページ機能ですが、スリッページを「3」に設定すると、3pt(銭)以上の不利なスリッページは注文が不成立になります。



※スリッページとは
成行注文では、為替レートの大幅な変動などにより、注文時の為替レートと実際に約定するレートとの相違が生じ、トレーダーにとって不利なレートで取引が成立することをスリッページといいます。



FXで儲けるためのトレードツールを提供している人気FX業者をチェック!

画像

デモトレード提供FX業者

FX取引が初めての方はもちろん、新たなFX業者をお探しの方はまずはデモトレードでFXツールをチェックしましょう。
画像

自動売買提供FX業者

FX業者ではさまざまなカタチで自動売買のシステムを提供しています。これから自動売買取引を検討している方に必見です。
画像

MT4提供FX業者

独自のインディケータ作成や自動売買取引を検討しているなら「MT4」を提供しているFX業者に口座開設しましょう。

Menu

時間別為替チャート

12通貨ペア別為替チャート

FXキャンペーン

スポンサード リンク